観 天 望 気

<漁師編>
◎夕焼けは明日の晴れ
◎雨の降っているうちに虹がでると間もなく晴れる
◎富士山に笠雲がかかっていると明日は雨か風になる
◎西風の吹く日は晴れる
◎星が多く出ると明日は晴れる
◎朝霧が深いときには晴れる
◎雲の明日は晴れる
◎月に笠をかぶったときは雨になる
◎雷が鳴ると梅雨が明ける
◎秋と冬に西が明ければ晴れる
◎西の空が晴れると天気が良くなり、曇ると悪くなる
◎朝焼けはその日の雨
◎宵時雨は明日の凪
◎東海の風(西風)が吹くと時化が近い
◎大島ご神火がたおれていると大風
◎ほうき屋が来ると明日は雨
◎大島が雲をはらすと西風になる

 <三浦半島編>
◎鋸山の上に笠雲ができたときは明日は雨
◎午前中空一面に雲が出て、北西に細長く下から
上に晴れ間があるときが、明日は雨
◎房総半島が近くに見えるときは雨
◎三宅島が見えれば雨
◎大島の方角に大星見えれば、明日は西風
◎下浦の海が鳴ると台風がくる
◎大島のご神火(けむり)がたおれていれば大風
◎長浜の海が鳴ると台風がこない
◎東海の風(西風)が吹くと時化が近い
◎サガラナイ(方言で北西のこと)の風カヨ!、縄船ゴロシ!
◎大島に雲が3日あれば西風
◎根魚が網に入ると波が立つ
◎雲が大島をはらすと西風

◎海鳥が島(岩礁)にのれば雨

 <全国版>
◎雲の喧嘩は雨のもと(雲の行き違い、雲問答ともいう)
◎春の南風(春一番)は要注意、二番も三番もある
◎寒冷前線通過時の突風
◎秋は西が明るいと晴れ
◎夕焼け見たら、明日は晴れ
◎青い夕焼けは、大風の前兆
◎星の瞬きは強風のしるし
◎朝やけが早く終わると、天気がくずれる
◎孤立した山の傘雲は、下り坂

ぼしゅうちゅう