2010 出艇報告

2010年5月1日(土)
2010 GW 保田 日帰りの巻
恒例の連休クルージング、三宅島と言う話もありましたが、準備が不十分と言うことで、近場の千葉県保田漁港に行きました。

天気予報では、好天ながら、風が強くなるとのこと。
前日に船を降ろして、排水管とトイレのポンプの修理を完了し、翌日早朝に母港油壺を出発。
朝は天気が良く、快調なクルージングで、3時間かからず保田に到着。
(と言っても、ヨッシーは体調不調でずっと寝ていました。)

早速、買い物と宴会の準備。 写真1 
保田は新鮮な魚介類が安く手に入ります。
今日は、いつものキンメの刺身に板さん特製の帆立とシシャモ。
お酒が美味しい!!
写真2 帆立の焼けた匂いが美味そう

午後は風が強くなるので、早めに撤収することに。
保田港を後に、快適クルジのはずが・・・ 写真3 

写真4 東京湾を横断すると、本船航路で巨大なコンテナ船やタンカーが行ったり来たり

本船航路を横切った辺りから、急に風と波が激しくなり、俄かに緊張が!
波は3mを超え流石のNONBも木の葉のように揺られ、デッキを波が洗い、全員ビッショリ。
城ヶ島を超ると、追い風になり、サーフィンのように海面を滑って、安全性には不安があるものの、ジェットコースターのようで結構楽しいエンデイングでした。
(緊張のクルージングは写真を撮る余裕がありませんでした。)

ともあれ、無事帰港出来て良かった。
勿論、油壺でまたまた宴会です。楽しいGWでした。